スモーキー・ブルースカフェ

メニューは店主のオススメアレコレです。

ロングスリーパーの憂鬱

自分は生粋のロングスリーパーだ。
ショートスリーパーの逆。すなわちたくさん寝ないとダメな体質。

中々共有できる情報ではないとはいえ、自分程寝ないとダメな人に会った事がない。
「寝てないから眠い。」なんていう軽いものではなく、寝不足の次ぐ日は頭も体も重度の不調だ。不快ではなく不調。眠いではなく不調。

そんな中今日は久々に2時を超えても飲みながらパソコンを弄ったりゲームをしてる。深夜にゲームをするこの充実感と背徳感はなんだろう?

高校の時友達数人とWWEのゲームを朝までやった時の快感。翌日の機能停止を今も覚えてる。

人間誰もが無意識に夜を越え朝を迎える訳だが、殆どがその瞬間寝ている。徹夜や夜更かしはその瞬間意識を持って過ごす、迎える。
きっとこの夜更かしや徹夜の快感は、「夜を超える」を体感できるからではなかろうか?

朝まで飲んで外に出たら明るかった時のなんともいえない快感と罪悪感。
時間はいつでも流れ、俺たちを刺激してくれるのだ。