スモーキー・ブルースカフェ

メニューは店主のオススメアレコレです。

iPhoneを裸感覚で使えるフィルムセット

iPhone SEからiPhone7に機種変したタイミングで、何故か無性にケース無し使いがしたくなった。

だが選んだ色がよりによって、「傷付きやすい!」で一世を風靡するしてしまった「ジェットブラック」だ。

背面フィルム

最初はバンパーを付けたりもしたが、やはりしっくりこない。

そこで行き着いたのがこれ。

前から知ってたんだけど、レビューで貼るのが難しいって声がいくつか有ったので手が出せなかった。
フィルムを貼るのを失敗して即ゴミ箱行きになるあの敗北感は味わいたくないので。

だが、ネットをいくら探してもこれ以外に裸感覚で使えそうなアイテムが無い!
紹介動画を観てみると衝撃にも強いとの事。

意を決してポチった。

結果一箇所コーナーがうまくいかなかったものの、まあまあの出来栄えに仕上がった。

使い心地は最高だ。

ジェットブラックの色味も生きたまま。素晴らしい。

液晶フィルム

上記のラプソルは背面だけでなく画面ガードも付いているが、画面はブルーライトカットがしたかったのでこのフィルムにした。


ちゃんと淵まで覆ってくれるやつ。

これまた最高だ。

この様にMy iPhone7pulはほぼケース無しの裸に近い感触感覚で使えている。

これはもう辞められない。


iPhoneユーザーで、ホントはケースを外したい人にはオススメのコンビです。

ラスソルの背面だけが打ってれば最高なんだけどなー。