スモーキー・ブルースカフェ

メニューは店主のオススメアレコレです。

ポケットルーター解約後のネット生活

9月いっぱいで数年に渡ってお世話になったポケットルーターとおさらばした。

遂にウチにも「光」が導入されたのだ。

最初のルーターはSBだった。まさか7G規制があるとも知らず、はたまた電波状況によって通信が変わるとも知らずに色々困った。速かったり遅かったり、繋がったり繋がらなかったり。Nexus7を買っても全然動かなくてやきもきしたりもした。

次はWiMAXへ。プロバイダはGMOだ。規制の外側に出たのだ。こちらはほぼ不具合も問題も無く2年の契約を終えた。

そして続くはauへ。こちらも無問題で2年を終えた。

そしてGMOに返り咲く。しかし契約後1ヶ月程、たまたま入ったDOCOMOで光を勧められる。
iPhone7が気になってた俺は、機種変と共にドコモ光へ。

SB7G時代は別として、4年に渡り外でもWiFi使い放題を味わってきたので、中々慣れない。
今月は遂に速度規制。(元SMAPのAbemaTV視聴が効いた。)

今やセブンスポットが1番の友達だ。
こんなタイミングでユーチューブにハマりだしたのもタチが悪い。AbemaTVで観るプロレスもたまらない。ニコ生も観たい。


ああ、懐かしく愛おしいポケットルーターである。
しかしこれからはメリハリをつけた、自宅とスポットてDLする習慣になれなくては。


おい、全然クラウド時代を感じれないじゃないか!
iPhone重くなるじゃないか!

今や「WiFiは酸素の様なもの」と感じる今日この頃です。