スモーキー・ブルースカフェ

メニューは店主のオススメアレコレです。

スマホやネットって便利で親切だなと改めて思った話

今年の最初に所謂ドラムマシンに興味を持った。
2個程買ってみたがイマイチ使い方も分からずに売ってみたり飾り物になったままだったりする。

結局使いやすさ、慣れからiPadで代用していた。

この度一念発起してRolandのサンプラーを買った。
またまた軽く壁にぶつかったが、結果ビートメイクはコンピューターでやって、サンプラーをポンだしで使うという所に落ち着いた。

これは双方の良い所取りと言えるナイス案である。

ネット上の取説的記事を読みながら、初めて手にする「コンパクトフラッシュ」なるカードを駆使してやっと自分のやりたい所までイけた。
役1年越しの悲願達成とも言える。

この様にアナログマシンを使って分かったが、インターネットやスマートフォンは本当に親切だ。
アナログマシンに必須な説明書が本体と一体化している訳だ。ググれば全てが出てくる。こんな当たり前の事から離れると、その便利さが身に染みる。

サンプラーなんて使う人は限られてる為ネット上にも細かな情報はあまり無い。これがiPhoneの事であれば掃いて捨てるほど有る訳だ。

調べるとすぐ分かる故に、調べても中々分からない物に根気よく馴染む事への耐性が凄く落ちていると感じた。分からなければ調べてその場で即分かるのは便利だが、色んな楽しさをスルーしてるとも考えられるなと。

手帳やノート、時計なんかもそうだけどアナログ故の便利さや味って有る訳で、この時代に残ってるアナログ製品なんて全てが有用に違いない。
それらを上手く、美味しく使っていくのがより豊かに生活していくポイントかなと思う一件でした。

ラインで送る「好き!」より直接伝える「好き!」でしょ?!

なんていうのはクサ過ぎるけど、やはりアナログの重要さを思い知る良い機会でした。次のライブはコイツを使うぞ!!