スモーキー・ブルースカフェ

メニューは店主のオススメアレコレです。

久々のポッドキャスト収録。1人喋りは筋肉なのか?

久々にポッドキャストの収録を行った。

 

「1人喋りは筋肉、やらないと力が落ちる。」と聞いていたが、約4ヶ月ぶりながらほぼ以前と遜色無く出来たと思う。

 

むしろ、溜まってた物を吐き出したかのような爽快感さえ有った。

 

長年やってきて分かっている事。

文字で書いたり、歌ったりとはまた違う浄化作用が喋りには有る。

 

書きながら気付いたが、自分のペースで自分の言葉のみで思った事を吐き出せる1人喋りはある意味究極のアウトプットだな。

 

即興性も有り、高揚も付けられるのである意味フリースタイルラップの様なものだね。

 

そう考えると今まで以上に面白くて尊いなと感じてきた。

 

上に書いた様に筋肉にたとえるなら、サボって落ちるかどうかは分からないが、積み重ねる事により向上していくのは身をもって実感している。

 

それと以前番組内で話したが、男性は35を過ぎると知らぬ間に1人喋りのスキルが身に付いてる説。なんてのもある。

「ボイシー」「ラジオトーク」等々いくつか一気に増えたラジオ的アプリ。その後そこまで盛り上がってない気もする。

 

結局はなんだかんだでまだポッドキャストが強いのかな。自分の周りでは少なくともその様だ。

 

やはり好きな番組を登録して、更新されたら自動でダウンロード出来るポッドキャストのシステムは他の追随を許さない便利さがある。

 

たまにボイシーを弄るんだけど、めちゃくちゃ分かりにくい。不慣れだからというのも有るかもしれないけど、わりと色んなサービスをいじっている方なので大抵サクサクいけるんだけど、あれはなんか苦手なんですよねぇ。

 

とりあえずまたちょくちょく配信していこうと思います。

 

ローラの放つジムビームには気をつけろ!の巻 – 味な与太ラジオ シーズン9

 

PS.騒音が凄すぎたので録音機器の見直しを行います。