スモーキー・ブルースカフェ

メニューは店主のオススメアレコレです。

Spigen シンフィットはiPhoneを裸感覚で使える極薄ケース

うわー、書きかけの記事が消えた!

というわけで端的に。

iPhoneのケースを新調した。 時に手帳型とかに変えるも、暫く間に合わせに買ったシリコンのクリアの物をずっと使用していた。

こいつが優れてるのは全ての差し込みジャックにカバーが付いてるのと、グリップ力が素晴らしい事。

滅多に落とさないし、落としても結構へっちゃらだ。

前から裸で使いたいんだけど、車の乗り降りが多いし、移動中にダッシュボードとかサイドボードに置いて音楽を聴く事が多いから擦れて傷だらけにもなりかねない。

そこで行き着いたのが裸感覚で使える極薄ケースだ。

買ってみたのはシンフィット。

image


着いた時はシリコンのグリップに慣れてたから滑るのでは?と思ったが、この質感は裸で使ってる様な感覚が得られて良い。

出っ張りとなるカメラの部分をしっかり守ってるのは素晴らしい。
image


さあ、後は落とさない様に気をつけるだけだ。

フェラーリに鎧を着せる様な日々にサヨナラ。