スモーキー・ブルースカフェ

メニューは店主のオススメアレコレです。

通話も出来る電子タバコ?!電子タバコ市場のこれからは?!




こんなグッズが発売した様です。








通話もできる電子たばこ Supersmoker Bluetooth 発売、マイクとスピーカー内蔵 (動画) - Engadget Japanese

















おいおい!通話も出来るとかもう電子タバコで有る必要性が無いんじゃないのかな?笑













確かに手に持ってる物だから直ぐに出れるけどタバコって電話しながら吸いたいというか、吸ってる途中で中断したくはないものですよね。








そもそも電子タバコを吸ってる人を見た事が無いなー。まだまだ欧米に比べると日本での普及率は低い様子。








なんて思って調べてみた所。





現在の世界の市場規模は約35億ドル(約3500億円)。米国はその約半分を占め、欧州連合(EU)が約10億ドル(約1000億円)。英国はEU加盟国で最大の約3億ドル(約300億円)だという。いま欧米では電子たばこが1兆円を超す産業に。急激に成長しています。

引用元:現在の世界の市場規模は約35億ドル(約3500億円)。米国はその約半分を占め、欧… : 電子たばこがクールに進化。欧米の「ヴェープ」ブームにフィリップ・モリス、JTも参… - NAVER まとめ









おいおい!凄いことになってるじゃないか!








JTも参戦してるのね。ただ少なくとも僕の生活範囲では電子タバコの話題は見にも耳にも入ってきません。










とはいえ、世界でこれだけ普及しているわけですし、欧米ブームに日本が弱いのも確か。これからもっと普及してくるのでしょうか。








コストも電子タバコの方がかからないよねきっと。ただそうなるとタバコ農家の方々が大変になってくるわけですよね。








タバコそのままは今の形態のまま副流煙も含めた煙全てをどうにかするギアなんかが出てくるのが良いんだろうけど難しいですよね。








僕個人は非喫煙者ですが、数年吸っていた事も有りますし、何より煙草が好きだったりします。








僕が吸っていたアメリカスピリッツは無農薬、無添加で本当に煙草本来の美味しさを味わう事が出来ました。








なので一日に数本でしたが一本一本が本当に美味しくて、味わって吸っていました。








それとやっぱりタバコって葉っぱに火をつけて吸うって行為に浪漫を感じるなと思います。








現在みたいな吸えるところも少ないし、値段上がっていく一方で吸い続けてる人ってよっぽどのタバコ好きで、その人の嗜好品を入れ替えるのって中々大変ですよね。








ふと思いついたのが、ロボットのワンちゃん。犬好きの人がマンションの決まりとかで飼えないからってあのロボット犬で満足できるかっていうとなんとも言えないわけで。。。








そこら変のすり合わせが難しいとこですね。








と話は逸れましたが、話を冒頭の通話も出来る電子タバコに戻します。








現状では世界では普及してるものの、日本ではまだ!という状況なので、この様に新しい物を生み出してキッカケを掴めば一気に普及する事も考えられますね。








ただハイテク過ぎて、高齢の方には使いこなせないとも思われますが。








ただここまでくるとガジェット好きとしてちょっと欲しくなってきますわ。笑








もしかしたらこの先、スタバでマックを開いてこの電子タバコを吸いながらコーヒー飲むなんてのがトレンドになるかも!








なんてね。この先の電子タバコ市場から目が離せません!