スモーキー・ブルースカフェ

メニューは店主のオススメアレコレです。

今でも思い出す!忘れられない匂いのあれやこれ

かなり前に嗅いだのに、うっすら思い出してはにんまりしてしまう位思い出深くて大好きだった匂いが有ります。今日はそれらを紹介したいと思います。





ティセラ




中学生の時に使ってた資生堂のシャンプーです。


既に廃盤になっている様です。





ティセラ(TESSERA)は、エフティ資生堂(発売当初は資生堂ファイントイレタリー)が1995年3月から2006年まで発売していた、ヘアケア製品のブランドである。


資生堂グループにおいて、「香り」が特徴のヘアケア製品としては第3世代[1]に当たる。


シャンプー、リンス(2003年からはコンディショナー)のほか、一時期はヘアコロン(ミスト)、トリートメント、ボディーソープも発売していた。





引用元:ティセラ - Wikipedia






何種類かある中で、自分が好きだったのがジューシージューシーってやつ。


PUFFYがCMしてました。








ななななんと!動画有ったーーー!!!










懐かしい!PUFFY若い!


因みにこの時代の男の子は亜美派か由実派に大きく分類する事が出来ました。そしてPUFFYを初めて見たのがHEY!HEY!HEY!誰やねん!というコーナーだったのを今も鮮明に覚えています。








まさかこんなに売れるなんて夢にも思わなかったな。








話は逸れましたがこのシャンプーの匂いです。








実はそこまで鮮明に覚えている訳ではないのです。なんとなくトロピカルな感じだったって印象が有るだけで。








それでもこのCMや、この匂いを嗅ぎたくてシャンプーするのが楽しみだったあの頃のワクワクが総体的に良い思い出として脳内に刻み込まれています。








ああ、復刻して欲しい。





ジェレイド




もう一つはジェレイドの整髪料です。こちらも廃盤になってしまった様です。





瓶に入っていたリキッド的なやつなんですが、ググってもなんの情報も無し。


画像の一つ位出てくるかなと思ったのですが残念です。








こちらは爽やかな中にもちょっと大人な感じも有ってたまらなかったです。よく人に「いい匂いだね。」って言われた覚えが有ります。








ただ整髪料としてはウェットかつ結構ガッチリ固まる物だったので使い勝手は悪かったです。


それでも匂いだけのために使い続けていました。








もう商品は有りませんがあの香料というか匂いだけでも今有る製品のどれかに引き継がれていないかな?と気になってます。ジェレイドにはコロン等も有るので、その辺りが引き継いでいてくれると嬉しいのですが。





あとがき




というわけで思い出深く大好きだった匂いグッズを紹介させて頂きました。





現在どちらも入手出来ないのが寂しいですが、思い出だからこそ、こんなに好きなのかもしれません。


よく嗅覚はたの五感のどれより記憶と結びつくなんて言いますが確かにその通りだなと感じています。