スモーキー・ブルースカフェ

メニューは店主のオススメアレコレです。

iPhoneで撮った動画を編集してYouTubeにあげる方法




個人的に色々苦戦したので備忘録として記しておきます。





まずはこのアプリを使います。


YouTube Capture
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ







撮影→編集







これで録画を始めます。





右下の+マークをタップすると既存のビデオを足すか、新たに撮影をして出来て付け足す事が出来ます。





2014-04-08-07-21-01



音楽を足したり、簡単なカット作業も


出来ます。





アップロード




このままこのアプリでアップロードしたい所ですが、試してみたら物凄く遅くて作業が進みません。


Storeのレビューでも同じ事がいくつも書き込んで有ったので違う方法を考えました。





◆最終的に行き着いたのが次の方法です。





編集完了後の画面でEXPORTEDをタップすると動画がカメラロールに保存されます。


2014-04-08-07-23-20






後はカメラロールから共有→YouTubeを選ぶだけです。








2014-04-08-07-28-52






2014-04-08-07-25-05






こちらの方法だと割とサクッとアップ出来ました。





編集しない場合は標準カメラで撮って共有でOKですので更に簡単です。





因みに昨日からハンディカムで撮った動画をアップしようと思ったらうまくいかなくて困っていたのですが、どうやらMP4ではYouTubeにはアップ出来ないらしく、変換してます。





2014-04-08-22-56-16



色々苦戦するけど解決した時の爽快感はたまりませんなー。