スモーキー・ブルースカフェ

メニューは店主のオススメアレコレです。

錆びないアイドル後藤真希について

先日、2012年より活動休止していた後藤真希女史が突然ブログを始めて話題になりました。

後藤真希のブログ G-motion|Ameba (アメーバ)



音楽活動を再開させる訳ではない様だけど、ちょくちょくイベントに出たりするみたい。



変わらぬ人気



驚いたのがファンの反応の数。

アメブロの機能「いいね」、「コメント」の数が凄い。



ザッと見比べただけだけど、今人気のアイドルのアメブロと比べてもほぼ同等位のレベル。



これらの数の平均は今のネット時代、人気の度数を測るにはそこそこ信頼をおけると思う。



天性のスター性



売れ始めてきたもののあとちょっと何かが足りないかな?!って時の「モー娘。」に彗星の如く「ド金髪」で登場し、「LOVEマシーン」で「イェイイェイウォウウォウ」して大ブレイク!



あれは衝撃的でした。



「恋のダンスサイト」からでも「ハッピーサマーウェディング」からでもシックリこない。



LOVEマシーン」だからビッタリハマるんだなーって思う。



楽曲と歌い手の相性とかハマり度って結構重要で、最近だと「指原&恋チュン」がそれを顕著に現しているんじゃないかな。



シンガーソングライターじゃない場合

、特にアイドルはマイソングに出会えるかどうかがキーポイントかと思いますえ。





消費されない



いつだか法事で久々に公の場に姿を表した時に「後藤真希の現在」的な感じで取り上げられてて、「変わんないーい。」とか「かわいいー。」とか絶賛の声があがってた。



確かに写真を見たが変わらず綺麗でした。



これって暫く表舞台から引いてたのに美貌を維持してるのは凄い!って話でも有るんだけど、



何よりゴマキちゃんの「消費されない力」がキモだと思います。



14.5歳でデビューして、モー娘。を卒業、そして活動休止からの現在。

その間周辺に色々有ったりもしましたが、何があっても人気が落ちない特別感を持った子だなという印象です。



やはり芸歴が長ければ長いほど、そしてアイドルという職業は特に「消費」されていくものだと思います。



次々に新鮮なニューフェイスが現れてくるというのもありますし。

そんな中彼女は単純に大人の魅力を蓄えていくだけではなく、見えない防腐剤の様なモノに守られているかの如く「消費されない」、言い方を変えるなら「錆ない」印象です。





つんくさんに「10年に1人の逸材」なんて称されたりもしてるんですね。



素材は棚橋バリって事かな?あ、棚橋は100年に1人か。笑





1度だけ見た後藤真希



実は1度だけ彼女のステージを見たことが有ります。



それは氣志團のツアー「極東ロックンロールハイスクールvsももいろクローバーZ」での事。



ももクロ氣志團と出番が終わった後、突然登場したのが当時「綾小路翔〈愛愛傘〉後藤真希」名義で「Non stop love 夜露死苦!! 」をリリースしていた2人。



突然の登場に唖然としたのを覚えてます。



渋谷AXのステージから一番遠い壁際に居た上に裸眼でステージがボヤけていてもビンビン伝わってくるオーラを感じ取ったのを覚えてます。

これ大袈裟じゃなくて本当に。



色々凄くて最高だった氣志團×ももクロですか、全てを一気にかっさらう程のパワーでした。







しかし活動休止休止前最後の仕事が翔やんとって凄い事でしたな。



ゴマキファンを敵に回したりもしたのかもだけど。笑





少しずつ活動を再開していきそうなのでこれからもKURE556ヨロシク「錆ないアイドルゴマキちゃん」から目が離せません。ってそんなにファンな訳ではないんですけどね。笑



三十路を迎えた後藤真希、想像しただけで凄まじいものです。