スモーキー・ブルースカフェ

メニューは店主のオススメアレコレです。

AppleCareでiPhoneを新品に交換しました

ありゃりゃ、なんかゼンバックから凄い数の人が訪問されています。

何かバズった記事の関連にでも出てるのかな?

ゼンバック、侮れませんね!


さて、先日Apple Careを使ってiPhoneを新品と交換してもらいました。

費用は4200円。

というのもふと見たらiPhoneの画面がこんな事に





右上の方に一撃クボミは暫く有ったので、そこに更に何らかの衝撃が加わぅたのでしょう。


実は新しいブルーライトカットのシートを買おうと思ってたのですが、このボロのままで貼るより一度外装変えたいな、なんてと思っていたのでタイムリーでした。

いや、決して故意に壊した訳ではありませんよ。笑


かなり前ですが、初代のiPhone3Gがネットは遅いわ落ちるわ固まるわで使えなくて、機種変したい時に、謎の力が加わりiPhoneがトイレに飛び込んだ事が有りましたが、何か意思の疎通が有るのでしょうか、、、?


昨年9月からの2年契約なのですが1年も使うとボロボロなので、約半分の折り返し地点で新品に変えられて良かったです。

しかし考えてみたらAppleは毎年新製品出しますから1年契約がベストですよね。


因みにAppleCareってケアですから他のスマホみたいにボロボロだから外装だけ変えてっていうのはおそらくダメですよね?

そして延長しないと保証期間が1年なのであと数ヶ月遅かったら結構な額を取られてたんだろうなと思うとゾっとします。

我が県にはAppleの正式サポートセンターは僕が行った店一箇所らしく、遠い人は大変みたい。

そして日によってはめちゃくちゃ混むとか。
雨の日だったというのもあり、殆ど待たずに交換できて良かったです。

そして、裸にノンフィルムで使ってたくせに新品になるとケースでガチガチに保護したくなるのが人の性ですね。

ノートも最初だけは丁寧に書く派の僕の修正がここにも現れております。