スモーキー・ブルースカフェ

メニューは店主のオススメアレコレです。

まるで麻薬の様なメタルスラッグディフェス

負けが込むと辞めようかと思うも(←子供かッ!笑)なんだかんだで日課になっているメタルスラッグディフェス。

心が俺かけた時にネットでの議論や攻略法見るとやる気が出てくるんですよね。

このゲームの面白い所はバージョンアップ毎に各ユニットの能力が大きく上下する事。

使えないなー、と嘆いていたユニットがレギュラーに入ったり、強すぎ!と対戦相手を泣かせてたユニットが急に頼りなくなったり。


パワプロが出る度に選手の能力が上下するのに似てますね。


ただあちらは野球なのである程度実際の成績に左右される訳ですが、こちらは完全に運営のさじ加減です。

運営としては新商品を売りたい訳ですから強くするのは当たり前でして、今回もニューユニットが中々強い!

なんとなくパッと見好みでは無かったので、暫く我慢してましが、ニューユニ持ちに連敗し出したので意を決して購入しました。

でもでもあれれ、、、、?!

ガラッと変えたデッキでは前より勝率ダウン。

第2次スランプとでも言うべき敗戦率なのです。


対戦前に相手のデッキが見れるのですが、このデッキには楽勝かな?!と思った相手にも負けたり。

原因としては、特定の相手に勝てない為、大幅にデッキを変えたから自分の戦い方を完全に見失ったんだと思います。

それと、短いステージが増えた現バージョンで、万能型デッキを作るには、なんとなく避けてきた超速攻型デッキのウータン辺りを入れるしかないなという結論に至りました。

価値続けてる時は、みんな同じデッキではつまらない!とか、遊びを含んだデッキは面白い!とか思ってたけどやはり勝てなくては面白くない!

勝利至上主義上等!!

とガチ勝ちデッキを組んでみた。

↑↑↑
ここまでが午前中。

そして今は、遊びで組んだチームゾンビが中々負けなくて楽しい(笑)

やはり遊び心も必要だな!!と上とは全く逆説を唱えながら次の遊びデッキを考えている。


それにしても、低APデッキは長期戦になると画面タップが延々と続くのでキツい!!(笑)