スモーキー・ブルースカフェ

メニューは店主のオススメアレコレです。

ビックカメラのiPhone買い替えキャンペーンがお得!!

iPhone6が出て1ヶ月位が経ちました。

「自分は2年経ってないし、いいかな。」なんて思っていてもなんだかんだで欲しくなってしまうのが人の性。SAGA佐賀。

そんな貴方に、機種変後1年程経っていれば実質無料の形でiPhone6を手に入れる方法を紹介します。




ビックカメラiPhone買い替えキャンペーン


このキャンペーンを使います。

これはiPhone6シリーズを買う際に今のiPhoneを現金下取りしてくれるキャンペーンです。

そして、買取価格がかなり太っ腹なんです。
【買取】iPhone 6 買い替えキャンペーン !! | sofmap.com

iPhone5でも買い替えなら最大30000円前後で!

これなら1年位使っていれる方の残債なら一括精算出来ますよね。

注意点


因みにこの下取りですが、分割が終わってないiPhoneは対象外になってしまいます。

ではどうするかというと、ショップに行き一度残債を支払い、その後にビックカメラで買い替えれば良いのです。

一度出費は有りますがプラマイ0です。

auは例外


実はこれを書いてる自分がauで有り確当者なんですが、auは分割払いの残債をショップで一括支払いすることが出来ません。

支払いは翌月の支払いに乗る形になります。

なのでauの方は上記の方法をそのまま使う事は出来ません。

もしやるなら、ショップで一括支払いを申し込み、翌月の支払いが済んでからの買い替えとなります。

む、む、むず痒い!!

こんな落とし穴が有るとは。

まとめ


というわけで、iPhone6が欲しいけど、まだ支払いが、なんて人にはオススメの方法です。

結局Appleは毎年新製品を発表するので、2年契約だとどうやっても波長が合わないんですよね。

ま、新製品を毎回買わなくても良い訳ですが、なんなんでしょうこのスマホだけに有る新製品追わないと感は?!

例えば僕のMacBookなんか2012年製ですし、最新のが欲しいとか全く思いません。

やはり最も身近であり、手軽であり、なにより話題になるからでしょうね。

振り回されずにスルーする人に憧れます。(笑)

最初はスルーする気満々だったんですが、身近な人がplusにしたりなんなりで、、、

やはり新しいもの好きとして現在5持ちという2型遅れは耐え難いのでした。(笑)

今回外観も大きさも変わりまして「好みじゃない!洗礼されてない!」とか罵倒して旧モデルを使い続ける人に

俺はなりたーい!!!

いや、そうでもない。

常に進化を求め驀進します。

今は買取や下取りが盛んなので、車の様に買い替えていくのが利口かもしれません。

そもそも好きな人は1年払いで毎年買ってますよね。


因みに車なんかは古いのも人気です。

復刻のランクル、カッコイイ!!




でも俺は横のこっちのが欲しい。笑