スモーキー・ブルースカフェ

メニューは店主のオススメアレコレです。

iTunesの映画レンタルはとても便利!

今年は映画観るぞ!!
と密かに決意を固めまして先々週、先週末と立て続けに2本観ました。

どちらもiTunesで借りてiPad miniで。

そんなちっちゃい画面じゃ迫力半減よ!なんで突っ込みもあるかも知れませんが、それを承知した上で、今の本数を見たい自分のライフスタイルにぴったり合うのがこのiTunes映画レンタルなんですよね。

iTunes映画レンタルの良いところ



以下過剰書き


借りに行かなくてよい


手元でパパッと選べます。
通信状況良ければダウンロード中に再生開始出来るみたいなので、思い立ったら即映画を観始められる訳です。

何より便利だなと思ったのが「、電車の中でも借りれる!


これです!

電車の中で暇をしない様に色々用意する事が有りますが、この方式なら思ったより時間が空いちゃった時にも直ぐに借りれます。

売店で事前に雑誌を買ったり、レンタル店で事前に借りておく必要は有りません。

そして、かさばらない!

戻すのも簡単


あれ、今なんて言った?とか、直ぐにもう一度確認したい場面が有った時、指でタッチで戻せます。

巻き戻しより速く、チャプターより細かく出来ます!



リモコンも要らない。ダウンロードだからロードでもたつく事も有りません。

字幕で観てて読み逃した時等に便利。

返しに行かなくてよい


ダウンロードなので当たり前ですがやはり楽です。

今ネットレンタル等でポストに投函して返せるのサービスも有りますが、ポストに投函する手間さえも無いのです。
借りるだけ。

48時間再生し放題で自動的に返却されます。

まとめ


てな感じでとても便利です。

基本的に映画を観る習慣が無かったのでこの位手軽な方が僕には合ってます。

料金も新作ならDVDレンタル店とほぼ変わりません。

旧作だと100円とかでレンタルしてる店も有るからそこら辺はなんとも言えませんが。

因みに旧作はhuluで一気観しようかと考えてます。



アニメも海外ドラマも見れます。